ホーム > 衛生 > トピックス

衛生

業務課トピックス

令和元年10月1日からの消費税率の改定等による手数料の変更について

 仙南地域広域行政事務組合では、ごみや動物死体を衛生センターへ直接持ち込んでいただく際の手数料について、令和元年10月1日以降の持ち込み分から料金を改定いたします。
 詳しい内容は、「10月1日からの手数料の変更」のページをご覧ください。


8,000Bq/s以下の農林業系廃棄物の受入・焼却開始

 このことについて、平成30年3月から同年11月までに実施した「農林業系廃棄物試験焼却」において、安全に農林業系廃棄物の焼却が実施できるものと判断したことから、次のとおり受入・焼却を開始します。

1.受入・焼却開始日
 令和元年5月15日(水曜日)

2.場所
 仙南クリーンセンター(角田市毛萱字西ノ入43-11)

3.その他
 受入・焼却期間中における空間線量率等の測定結果については、随時ホームページにて公表します。

斎苑使用料収納委託に係る告示

 斎苑使用料収納事務の委託について、告示内容をお知らせします。
 詳しい内容は、「斎苑使用料収納事務委託に係る告示【PDF/385KB】」をご覧ください。


柴田郡仏教会様から「けいす」が寄贈されました

 平成31年4月1日から供用開始を予定している新柴田斎苑の落成記念として、柴田郡仏教会様から「けいす」を2台寄贈いただきました。
 寄贈された「けいす」は、新柴田斎苑の見送り室での読経の際に使用させていただきます。
けいすの写真 けいすの写真
寄附贈呈の写真 寄附贈呈の写真
(写真左から) 仙南地域広域行政事務組合 理事長 滝口茂(柴田町長)
柴田郡仏教会会長 香林寺住職 小橋実永 様

平成31年4月1日より斎苑使用料が変わります

 仙南地域広域行政事務組合では、受益と負担の公平性を確保するため、平成31年4月1日以降の利用から斎苑使用料を改定いたします。
 詳しい内容は、「斎苑使用料の改定」のページをご覧ください。


斎苑使用料改定(案)の意見募集に係る実施結果を公表します

 斎苑使用料改定(案)について、仙南地域住民の皆さまから提出された意見に対する考え方を公表します。
 詳しい内容は、「斎苑使用料改定(案)に係るパブリックコメント(結果)」のページをご覧ください。


亘理名取共立衛生処理組合と相互応援協定を締結しました!

 名取、岩沼、亘理、山元の2市2町の一般廃棄物(ごみ・し尿)を処理する亘理名取共立衛生処理組合と平成28年10月14日に、災害時や施設の故障時に家庭ごみやし尿などの一般廃棄物の処理を引き受ける相互応援協定を締結しました。
 し尿も含めた一般廃棄物全般の処理に関する協定は宮城県内で初めてです。

調印式の写真 調印式の写真
(写真左から) 仙南地域広域行政事務組合 理事長職務代理者 滝口茂(柴田町長)
仙南地域広域行政事務組合 前理事長 風間康静(前白石市長)
亘理名取共立衛生処理組合 管理者 菊地啓夫(岩沼市長)
亘理名取共立衛生処理組合 副管理者 熊谷良哉(岩沼市副市長)



PDFファイルを閲覧するには、Adobe Readerが必要です。
お使いのパソコンにAdobe Readerがインストールされていない方は、
「Adobe Readeダウンロードページ」よりダウンロードしてください。(無料配布)

Adode readerダウンロードページへ


お問い合わせ

業務課
〒989-1264 宮城県柴田郡大河原町字新青川1番地1
TEL:0224-52-2870 FAX:0224-52-2660 e-mail:gyoumu@az9.or.jp