○仙南地域広域行政事務組合視聴覚教材センター教材貸出規則

平成十二年六月十五日

教委規則第一号

(目的)

第一条 この規則は、仙南地域広域行政事務組合視聴覚教材センター(以下「教材センター」という。)が管理する視聴覚教材及び視聴覚機材(以下「教材等」という。)の貸出しに関する手続等を定めることにより、教材等の適正な利用とその促進を図ることを目的とする。

(貸出しの条件)

第二条 この規則により、教材センターが貸出しを行う教材等は次のとおりとする。

 十六映画フィルム及び映写機

 録画教材及び録画機器

 その他視聴覚教育に利用される教材等

2 教材等の貸出しの数量及び期間は、一回につき次に掲げるとおりとする。ただし、視聴覚教材センター所長(以下「所長」という。)が特に認めた場合は、この限りでない。

 十本以内

 七日以内

3 貸出しを受けた十六ミリ映写機を使用するときは、第五条の規定により映写機の操作技術の認定を受けた者が操作しなければならない。

4 貸出しを受けた十六ミリ映画フィルムを使用するときは、第四条の規定により登録を受けた映写機若しくはこれと同等以上の検査を受けた映写機又はこの規定により貸出しを受けた映写機を使用し、かつ、第五条に規定する映写機の操作技術の認定を受けた者が操作しなければならない。

(貸出しの対象)

第三条 教材等は、仙南地域の学校教育機関、社会教育機関及び社会教育団体、その他所長が適当と認めた者(以下「団体等」という。)に対して貸出しを行う。

(登録等)

第四条 十六ミリ映写機の登録を受けようとする団体等は、十六ミリ映写機登録申請書(様式第一号)を仙南地域広域行政事務組合教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出しなければならない。この場合において、登録を受けようとする団体等は、あらかじめ教育委員会が行う十六ミリ映写機の検査を受け、検査に合格したことを証する書面を添付しなければならない。

2 教育委員会は、前項の申請を受理したときは、十六ミリ映写機登録証(様式第二号)を申請者に交付する。

3 登録証の有効期間は、二年とする。

4 教育委員会は、登録された映写機であっても、その性能に異常があると認めたときは、登録を取り消すことがある。

(操作技術認定等)

第五条 十六ミリ映写機の操作技術の認定を受けようとする者は、教育委員会が行う十六ミリ映写機操作技術検定に合格しなければならない。ただし、教育委員会がこれと同等以上の技術を有すると認めた者は、この限りでない。

2 前項の規定により認定した者に対しては、十六ミリ映写機操作技術認定証(様式第三号。以下「認定証」という。)を交付する。

3 教育委員会は、認定証の所有者が次の各号のいずれかに該当するときは、その認定を取り消すものとする。

 故意又は過失により貸出しを受けた映写機又は映画フィルムに重大な損害を与えたとき。

 認定証を他の者に貸与し、又は譲渡したとき。

4 前項の規定により取消しを受けた者は、取消しの日から一年を経過しなければ認定を受けることができない。

第六条 教材等の貸出しを受けようとする者は、教材等利用申請書(様式第四号)を所長に提出し、その許可を受けなければならない。

2 教材等の貸出しを受けた者は、教材等の返還と同時に教材等貸出票及び利用報告書(様式第五号)を所長に提出しなければならない。

(無償貸出し)

第七条 教材等の貸出しは無償とする。

(遵守事項)

第八条 教材等の貸出しを受けた者は、次の事項を遵守しなければならない。

 教材等の使用にあたっては、常に教育及び文化の向上のために配慮された計画のもとに利用されること。

 教材等の利用にあたっては、対価を徴収しないこと。

 教材等は、営利、宗教又は政治活動のために利用しないこと。

 教材等を他の者に転貸しないこと。

 教材等の管理には細心の注意を払うこと。

(紛失、破損)

第九条 貸出しを受けた教材等を紛失又は破損したときは、貸出しを受けた団体等は、直ちに教材等紛失・破損届(様式第六号)を教育委員会に届け出なければならない。

2 教育委員会は、前項の紛失又は破損が使用者の故意又は過失によるものと認めたときは、その損害を賠償させるものとする。

(委任)

第十条 この規則に定めるものを除くほか、教材等の貸出しについて必要な事項は、教育長が別に定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則の施行の際現に廃止前の映写機及び映画の貸出し規則(昭和四十年宮城県教育委員会規則第五号)第五条の規定により十六ミリ映写機の登録を受けている団体等及び同規則第六条の規定により十六ミリ映写機操作技術の認定を受けている者は、改正後の仙南地域広域行政事務組合視聴覚教材センター教材貸出規則第四条の規定により登録を受けた団体等及び同規則第五条の規定により認定を受けた者とみなす。

附 則(平成一八年教委規則第三号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成二八年教委規則第三号)

(施行期日)

この規則は、平成二十八年四月一日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

仙南地域広域行政事務組合視聴覚教材センター教材貸出規則

平成12年6月15日 教育委員会規則第1号

(平成28年4月1日施行)